エンディングノートで迷わない

購入!【これで安心!】弁護士が教える自分と家族の生前整理ノート| エンディングノート 相続手続 相続 相続税 手続き 準備 終活ノート 終活 遺言 遺品 遺言書 作り方 書き方 生前 手続き 生前贈与 死後の手続き 入院 介護 事前準備 用意


エンディングノートのおすすめアイテムを紹介します!


このページでは、私が厳選したおすすめの「エンディングノート」をご紹介いたします。


エンディングノートは、買ってみて良かったものや気に入ったアイテムをメモしていくことで、忘れずに記録できる備忘録として活用できます。


選んだアイテムは全ておすすめ品ばかりですので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。


なお、レビューをする際には以下のポイントをチェックしています。


まず、価格面の評価です。


その商品の価格がリーズナブルであるかどうかを見極め、コストパフォーマンスの高さを判断します。


次に、個人的な好みや気に入った点を評価します。


デザインや素材、使い勝手など、自分自身が利用する上での満足度を考慮します。


さらに、他の人にもおすすめしたいかどうかを判断します。


エンディングノートの便利さや機能性を、他の方にもおすすめできるかどうかを重視しています。


これらの要素を総合的に考慮し、点数をつけています。


また、最安値速報や在庫確認など、最新情報も掲載しておりますので、ぜひご確認ください。


 


私のレビューはこちら





購入!【これで安心!】弁護士が教える自分と家族の生前整理ノート| エンディングノート 相続手続 相続 相続税 手続き 準備 終活ノート 終活 遺言 遺品 遺言書 作り方 書き方 生前 手続き 生前贈与 死後の手続き 入院 介護 事前準備 用意
価格:1,485 円

●弁護士が教える自分と家族の生前整理ノート 元気なうちに書き、悔いなく生き切るための新エンディングノート ISBN : 9784866515922
■内容紹介 病気や事故で、若くて元気な人でも突然命を落とすことがあります。

まして中高齢の人は、病気や事故で緊急入院したとき、もしも亡くなったときのことを考えておかなくてはなりません。

そのようなとき家族が困らないように、さまざまな情報を書き込んでおくために、いくつもの種類の「エンディングノート」が広く利用されています。

しかし、エンディングノートは「人生の終末」のイメージが強く、まだ不要と考えて、家族からすすめられても書こうとしない人が少なくありません。

その点、本書「生前整理ノート」は、生前の整理&死後の手続きに役立つ全く新しいタイプのエンディングノートで、自分に関するさまざまなことを元気なうちに書き込めるようになっています。

具体的には、預貯金・株式・保険・不動産・貴金属・借入金などの資産内容、金融機関の口座番号と暗証番号、不動産権利書や遺言書など重要書類の保管場所、サブスク契約、パソコンやスマホのパスワード、延命治療・葬儀・お墓の希望など、あらゆる情報を書き込むことができます。

さらに、相続人と相続割合がわかる「書き込み家系図」、思い出の整理に役立つ「日本と世界の書き込みマップ」、認知症や寝たきりになったときに備える「入院・介護時の備え書き込み帳」、これからの人生を悔いなく生き切るための「やり残したこと実践計画」など、従来のエンディングノートにはない新しい内容を盛り込んでいます。

生前整理ノートがあれば、これまでの人生でやり残したことも実行でき、悔いなく生き切ることにつながるでしょう。



【目次】
- part1 私の基本情報&家族・親族- part2 私の全資産- part3 私の健康・医療情報ーもしものときのために- part4 生前贈与・相続について- part5 お葬式・お墓について- part6 私の友人・知人&ペット- part7 私の歩いてきた道 ・モニターの発色具合によって実際のものと色が異なる場合があります。

関連キーワード : 本、生前、生前贈与、遺産、手続き、整理、法律、遺族、エンディングノート、終活、終活ノート、死後、相続、相続人、遺言書、葬式、遺品、遺品整理、相続税、相続・生前贈与、相続贈与、定年前後のお金と手続き、死後の手続き 本、生前の整理と手続き 本、葬儀 準備、葬式 準備、墓 準備、お墓 準備


価格:1,485 円

4.6 (5件)

おすすめの商品をご紹介しましたが、他にもたくさんの商品があります


商品レビューの内容をご覧いただき、いかがでしたでしょうか。


このウェブサイトでは、他にも様々な商品をご紹介しております。


ぜひ、あなたの商品選びの参考にしていただければ幸いです。


リンク先では、最安値や在庫状況など最新の情報を提供しておりますので、ぜひご覧ください。


お読みいただき、ありがとうございました。


レビューのポイントについて補足させていただきます


商品のレビューを見る際、コストパフォーマンスももちろん重要ですが、試してみて良かった商品の方が高い評価点数をつけております。


レビューの点数が4点以上であれば、その商品を「買い」と考えていただいても大丈夫です。


 





名前:
コメント: